HOME >> インスペクション事業
インスペクション事業
'業務のご案内
建物現況調査
施工監査・施工状況調査
設計図書監査
非破壊検査
建物耐震診断
構造計算書検証

「何でも相談室」開設しました。
 

インスペクション事業  

(公正・中立な第三者による建築物の検査・評価・診断)


  施工中・既存の建築物等に関する各種検査・調査・評価の実施ならびにレポートの作成を行います。
非破壊検査構造計算書検証の業務も行っています。

 
 

 建築監査業務 (新築・増改築・既存建築物の設計監査/施工監査等)
法令や社内規程など遵守すべき基準・手順に則って業務が行われているかを客観的に検証し、是正事項を指摘します。また、ミスや事故の防止策としてのダブルチェック、ピアチェック、セカンドオピニオンなどの業務も行っております。
  建物現況調査
    保有の建物に関して懸案されている「施工時・不慮の災害等による不具合箇所」「現状の劣化事象」「構造体の安全性」などについて確認したい場合や、各種のご要望にお応えできる調査業務です。
→ 詳細はこちら

  施工監査・施工状況調査
    第三者の立場から任意で行う「施工状況の現地調査、及び施工関係図書」により現場施工の妥当性を検証いたします。
→ 詳細はこちら

  工作物監査・調査
    「広告塔」「擁壁」などの工作物に関して、第三者の立場から任意で行う「現地調査、及び関係図書」により、目的・ご要望に応じて現況調査を行います。
→ 詳細はこちら

  設計図書監査
    建築物の設計図書に関して、目的・ご要望に応じて設計の各分野毎に、設計図書監査を第三者の立場から任意で行います。
→ 詳細はこちら


 非破壊検査(鉄筋探査/コンクリート強度/鉄骨超音波探傷/外壁調査他)
設計・施工段階の情報が不備である建築物はリスクが大きいと言えるでしょう。
目視だけではわからない構造部分については比較的安価で迅速な非破壊検査をすることでリスクを減じることができます。
→ 詳細はこちら


 構造計算書検証
構造計算書及び構造図が建築基準法第20条の規定に適合する内容かどうかを検証します。
→ 詳細はこちら


 耐震診断(耐震改修促進法による診断等)
設計段階、施工段階、また竣工後においても事故・災害を含めて、様々な構造上の問題点が生じる場合があります。また、旧耐震基準で設計されている1981年以前のビルについても耐震上の強度不足の可能性があります。
→ 詳細はこちら


Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.