HOME >> デューデリジェンス事業 >> エンジニアリングレポート
デューデリジェンス事業
業務のご案内
エンジニアリングレポート
遵法性調査
特定建築物等定期調査
土壌汚染調査・有害物質調査
 
手続き関係書類
見積依頼書
業務委託約款
業務依頼書

「何でも相談室」開設しました。
 

 エンジニアリングレポート 

(不動産投資・取引に伴うエンジニアリングレポート)

  エンジニアリングレポート(ER)は不動産証券化に代表される不動産取引において、いわゆるデューデリジェンスと言われる適正な評価手続きの中の物的調査として対象建築物の現状を調査して報告するものであり、取引の当事者が適正な評価を行うことを助ける判断資料です。ERは調査会社、調査項目、調査レベル等によって費用も精度も大きく変わるものですので、事前にご相談ください。  
 

1. 調査項目について
  標準的な項目は以下の通りですが、ご要望に応じて変更可能です。
(1)物件の基本的概要に関する事項
(2)遵法性に関する事項(確認関係書類の確認と適法性の調査)
(3)現況調査(目視)による劣化等の状況に関する事項
(4)修繕更新費用に関する事項【緊急/短期/長期(12年間)】
(5)再調達価格に関する事項【PML算定用の再建築工事費概算】
(6)環境リスクに関する事項【土壌汚染(フェーズ1)/アスベスト・PCB等】
(7)地震リスクに関する事項【PML簡易評価】


2. 調査に必要な書類
  提示資料の内容で報告書の精度が変わりますので、情報は可能な限りご提示願います。
(1)確認関係書類(確認済証・検査済証等)
(2)設計図書(確認図面・竣工図等)
(3)各種定期報告等書類
(4)その他調査に参考となる資料(登記簿・敷地実測図・請負契約書・修繕履歴等)


3. 調査の内容(フル・スペックのエンジニアリングレポートの場合)
  調査の内容(フル・スペックのエンジニアリングレポートの場合)



  業務のご案内  
株式会社ERIソリューション デューデリジェンス事業部
TEL:03-5775-2438 FAX:03-3475-3730
E-mail: info@s-eri.co.jp

ダウンロード版(PDF)もご参照ください。

見積書依頼はこちら


Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.